ポイントレース

累計15点を獲得し、「シニアメンバー」となった方は、その後、パズルの早解き競争である「ポイントレース」への参加資格が得られます。

このポイントレースのルールは、以下の通りです。

  1. 5回を一区切りとする「短距離」レースとし、その合計得点を競う。
  2. 得点は、解答メール(正解のものに限る。ただし、出し直しは自由。締切は厳密に適用)が、メールヘッダで確認できる発信後最初のメールサーバーに到着した時刻の順位(秒まで同時刻の場合には、同順位・同点とし、次順位を欠番とする。)に基づき、次の要領で与える。
    • 1位4点、2位3点、3位~5位2点、6位以下の正解者1点。
    • 各シリーズの最終回(5回目の出題)については、順位得点がすべて2倍。
    • 解答を送る際に自己順位の予想とその回のパズルの総正解者数の予想をすることができ、これが的中すれば、それぞれ1点加算。なお、自己順位または正解者数的中者が1人だけだった場合には、いずれの場合でもさらに1点加算。(ダブル的中でしかもどちらも唯一だった場合には、合計2点加算。以上のボーナスポイントは、最終回でも2倍にはならない)
    • 正解のメールが送られてきた時間が、出題日の午前6時0分59秒以前だった時には、「1分切りボーナス」として順位点に1点を加算。さらに午前6時0分29秒以前だった時には、「30秒ボーナス」として順位点に2点を加算。(ただしこれらの加算点は、最終回2倍にはならない)
  3. 解答を提出した回の自己順位と正解者数の予想を書くことができ、その予想が当たれば、それぞれ1点ずつボーナスポイントが与えられる。さらに、自己順位、正解者とも、予想的中者が1人だけだった場合、それぞれさらにボーナスが1点加算される。(ただしこれも、最終回2倍にはならない)

そして、5回を終えた時点で累計トップだった人には【金】、2位の人には【銀】、3位の人には【銅】の「称号」が与えられ、次回シリーズの順位発表の時には、ハンドル名に添えて、この称号が表示されます。

なお、2021年9月3日スタートの第16期からは、5回を終えた時点の順位の決め方に、変更が行われました。 それまでは、単純に合計得点が同点であれば同順位としていたのですが、これ以後、

5回を終えた時点での累計得点が同点だった場合、

  1. 順位得点合計が高い(30秒切り、1分切りボーナスを含む)
  2. 最終回の順位が上

の優先順位にしたがって順位を決める。

とし、基本的に同順位がなくなるようになりました。

puzzle/pointrace.txt · 最終更新: 2021/09/01 11:23 by nfujishima
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0