かしこい頭の作り方

メルマガ「かしこい頭の作り方」の概要

メルマガ「かしこい頭の作り方」とは、頭を柔らかくする、短くておもしろいパズルを、毎週1回、金曜日に、1回1問ずつお届けするものです。正解を重ねた方には、すてきなご褒美があります。メルマガへの登録は、次のフォームからどうぞ。

『かしこい頭の作り方』まぐまぐ規約


『かしこい頭携帯版』まぐまぐ規約

また、過去に出題された問題については、ブログ「今日のパズル all」をご覧ください。

配信形式

ノーマルテキスト

(スマートホンでない携帯電話でパズルに参加されたい方は、ミニまぐから発行中の「かしこい頭携帯版」をご利用ください。) 

発行周期

毎週1回(金曜日)午前6時発行

投稿要領

このメルマガでは、読者からの解答を募集しています。

問題を解き終えた方は、解答を、作者宛てのメールでお寄せください。(めろんぱんメールについては、メルマガの返信で大丈夫です。携帯版の場合は、メルマガ中に記載された返信アドレスを入力するか、転送モードでメールを作成してください。)

ただし、発表と正解数管理の都合がありますので、ハンドル名のご記入をお忘れないようお願いします。

解答期限は、原則として出題日の「翌週水曜日午前6時」です。

ただし、僕の旅行や出張などの関係で、発行をお休みさせていただく場合がありますので、その際には、締め切り日が不規則に変わることもあります。

なお、締め切りまでにメールで解答をお寄せくださった方全員を、メルマガ誌上で発表させていただきます。

「認定システム」について

このメルマガでは、メールで解答をお寄せくださった方のうち正解者について、順位に応じた得点を差し上げています。(詳細は、「ポイントレース」参照)

そして、この得点の累計が5点に達したら「かしこい人認定証」を、15点に達したら「ゴールド認定証」を差し上げています。(いずれも、画像ファイルで、メールでお送りします。)

されに、ゴールド認定に達したメンバーは「シニアメンバー」になり、「ポイントレース」に参加する資格が与えられます。

詳しくは、認定システムをご覧ください。

読者参加型メルマガ

「かしこい頭の作り方」は、「読者参加型メルマガ」です。

バックナンバーをお読みいただければおわかりになると思いますが、現在の読者の皆様には、単にパズルの解答にご参加いただいているだけでなく、楽しいコメントで他の読者の方々と一緒にメルマガを盛り上げていただいています。

これにお応えするための仕組みの一つが「MVP」でした。これは、パズルの解答をメールでお送りいただく際、感想などのコメントとともに、その号のメルマガを読んで一番印象に残ったコメントを残された方をご投票いただき、一番得票の多かった人を表彰する(ただしこちらはメルマガ上のメッセージでだけですが)ものです。

ただし、この「MVP」については、2011年6月でいったん終わりとしました。でも、読者の方々からの楽しいメッセージは、今もなお健在です。

過去に読者の方々からいただいたコメントには、たとえばこのようなものがありました。→ 読者の方からの投稿

パズルの種類とポイントレース

パズルの内容は、様々です。ですが、原則として、知識を直接問うものではなく、何らかの意味で「考える」ことを必要とする問題を出題することを心がけています。原則として5回を1シリーズとして同じ種類の問題を出し、その中ではやさしい問題から徐々に難しい問題にし、最終回に一番難しい問題を出題します。また、シリーズごとに、数学系(算数、図形など)と国語系(漢字、論理など)とを交替で出題することとしています。

また、その5回1シリーズを対象に「ポイントレース」を実施しています。これは、基本的には「早解き競争」で、早くパズルの解答をお送りいただくほど高い得点となります。ただし、現在では、パズルの解答の投稿の際、自分の先着順位や、総正解者数も予想していただき、当たった場合にはそれも得点に加算されます。このため、毎週金曜日午前6時前には、問題が表示されるブログの前で待ち構えていらっしゃる熱心な読者の方もおられます。

なお、これまで実施してきたパズルで、採点の都合上「パズルのローカルルール」を設定したものがいくつかあります。今後も同種の問題を出題する可能性もありますので、パズルに参加してみたいと思われた方は、適宜こちらもご参照ください。

最新号

q667 部首よみ隠し(b)


【今日のパズル】

(問題)

http://fujishima.main.jp/wp/2018/05/18/q667/

次に、熟語の部首を隠したものと、その熟語の読みの一部を示します。この手
がかりから、元の熟語を当ててください。なお、かっこ内の読みのうち「*」
の部分には、ひらがな1文字が入ります。

 目月丁(*ん*っ**う)

【解答要領】

[解答方法]

解答フォームを参考に、メールでご解答ください。

[返信先アドレス]

puzzle13@fujishima.main.jp

[締切]

5月23日(水)午前6時

[解答フォーム]

–<cut here>——————————————————–

[ハンドル名]

[パズルの答え]

[予想自己順位・予想正解者数]

[意見・感想]

–<cut here>——————————————————–

【次週予告】

次回は、5月25日(金)午前6時発行の予定です。
次回も同じシリーズで、漢字パズル「部首よみ隠し(c)」をお届けします。

【前回のパズルの解答】

(問題)

 比王出(*り**)

(正解)

 屁理屈(へりくつ)

【解答者数】

 読者数
  まぐまぐ :211
  ミニまぐ : 41
 解答者数  : 15
 正解者数  : 15

【解答者一覧】

[総合順位表]

  01 (05 16) 05/11 06:01:45  バルタン星人 (4)
  02 (07 18) 05/11 06:04:23  キムコウ (3)
  03 (00 00) 05/11 06:05:18 【銀】 桃燈 (2)
  04 (08 16) 05/11 06:05:41  ZVX (2)
 ○05 (07 15) 05/11 06:08:56  Tatsuya (3)
  06 (00 00) 05/11 06:09:13  Misa (1)
 ○07 (04 15) 05/11 06:10:33 【金】 しゅう (2)
  08 (00 00) 05/11 07:21:05 (Jr) 新美 [15] ←祝、ゴールド認定!!
  09 (00 00) 05/11 08:06:53 【銅】 ふぇいまぉ (1)
  10 (11 18) 05/11 09:48:17  はまち (1)
  11 (14 16) 05/11 11:07:00  双子星 (1)
 ○12 (07 15) 05/11 12:16:16  tora (2)
  13 (00 00) 05/11 21:48:06  くりこ (1)
  14 (15 17) 05/12 21:52:38  まりっち (1)
  15 (00 00) 05/13 23:59:23  梅いちりん (1)

[講評]

まずは、

        新美さん、ゴールド認定、おめでとうございます!!

新美さんは、昨年7月21日に「かしこい人認定」を取った後、不定期にぽつ
りぽつりとご参加くださり、今年1月19日出題の「集結点パズル」に正解さ
れて累計14点となり、ゴールド認定に「リーチ」となっておられました。で
も、その後もまた結構間が空いてしまいましたが、今回の正解で見事累計15
点達成、「ゴールド認定」となりました。

ゴールド認定は、昨年3月ののんびりいこうさん以来1年2ヶ月ぶりで、通算
84人目。思えば結構な数になりましたね。

新美さんには、「ゴールド認定証」をお送りするとともに、次回からは「シニ
アメンバー」として、早解きの「ポイントレース」への参加資格が得られるこ
ととなりました。まあ早解きにはそれほどご興味もなさそうな感じではありま
すが、もし金曜日の午前6時前に目が覚めたら、PCを立ち上げて早解き・早出
しを狙ってみるのも、たまには面白いかもしれませんよ。

でも、ともあれ今後とも末永いお付き合いの程、よろしくお願いします。

さて、始まりました第13期第4回ポイントレース、第1回のトップは、

                         バルタン星人さん

でした。おめでとうございます!

前期、久方ぶりにメダルを逃してしまった鬱憤を晴らすかのように、早速のト
ップゲット。さすがに漢字問題に強い人だけはありますね。

初回、僕はそれなりに簡単な問題を出したつもりだったのですが、思ったより
はるかに難しかったようで、解答時間から見ても、みなさんかなり苦戦された
ようでした。(実は一番最初は、初回だし「比王出(*り*つ)」でいいか、
とも思っていたのですが、これではいくらなんでも簡単すぎるだろうと最後の
「つ」を削っちゃったのですが、これがやり過ぎだったみたいです。)

ただ、バルタン星人さんにとってはそれでも瞬殺問題だったようで、メールソ
フトのトラブルがなければ十分1分切りも視野に入っていたご様子。それが、
「5位」という順位予想にも現れていますね。結果としてはこれでもダントツ
のトップで、おかげで予想は外れてしまいましたが、この相性の良さを見ると、
今期はリベンジ優勝も十分狙えそうな感じですね。がんばってください。

そして2位は、キムコウさん。こちらも予想順位は7位と言うことで、まさか
4分台でベスト5入りはないだろうとの予想だったご様子。予想は当たりませ
んでしたが、2位という順位はひょっとして自己ベストでは?

3位は、桃燈さん。存外時間がかかってしまいましたが、漢字問題は、閃かな
いと結構苦戦するということなのでしょうか。

4位は、ZVXさん。実はZVXさんの場合ちょっとややこしくて、最初に届いたメ
ールでは、解答欄に「屁理屈」と書かれていて4位の予想。その後、午前8時
24分に「屁理屈 へりくつ」と書かれたメールが届いて8位の予想でした。
予想順位が変わっているし解答の送り直しにも見えるので、後のメールの到着
時間を採用すべきかとも思ったのですが、最初のメールできちんと正解してい
て、その答えを変更したわけでもないので、解答順位としては最初のメールの
到着時間を採用しました。が、予想については後のメールで訂正されたものと
して、不的中としました。(ちなみに、後のメールの到着時間を採用した場合
の順位は9位なので、結局当たってはいませんでしたが。)なまじ送り直さな
ければ、順位も当たっていただけに、ちょっと惜しかったですね。

5位は、Tatsuyaさん。こちらも7位の予想で、8分台ではベスト5はないと
思われたのでしょうね。

逆に今回7位でベスト5落ちをしてしまったディフェンディング・チャンピオ
ンのしゅうさんは、4位の予想でしたから、ご自身相当苦戦なさって、他の方
々も苦戦されただろうという読みだったご様子。その読み自体は正しかったの
ですが、それでも時間がかかりすぎたようでした。

初回と言うこともあって、みなさん予想には苦戦されたご様子で、結局順位的
中者はゼロでした。(ZVXさんは、惜しかったですけどね。)
一方、正解者数の方は、前期の最終回より2人増えて15人となりましたが、
3人の的中者がいました。的中されたTatsuyaさん、しゅうさん、toraさん、
おめでとうございました。しゅうさんは、ベスト5落ちした分を、こちらで取
り返すことができて良かったですね。

さて、それではそろそろ、皆様からのコメントのご紹介に行きましょう。

[解答者コメント]

《バルタン星人さん》

メールが不調だ。

不満そうなコメントでしたが、実際はダントツのトップでしたよ。PCさえ復活
すれば、昨年8月以来ご無沙汰となっている金メダルも夢ではないのでは?

今日の雑学クイズは、全く知りませんでした。「人口密度」でウィキペディア
を見ると、他は結構納得できるのに、ここだけ何か異様な感じですね。なんで
こうなっちゃったんでしょうね。

《Tatsuyaさん》

この問題は苦手です・・・漢字クイズは好きなジャンルなのですが

全然閃きません

そうか、そうだったのか・・・

という思いは、他の参加者の方も結構お感じになったみたいで、ベスト5に入
っておられましたよ。初回の問題は「三字熟語」というには癖のありすぎる言
葉だったのかもしれません。答えを先に選んでから問題を作る僕には、難しさ
の感覚が本当にわからないんですよね。

《しゅうさん》

屁理屈、子供のころよく父に指摘されてたような気がしますが、方言か何か

だと思っていたので、まさか辞書に載っている言葉だとは思いませんでした。

本を読んでないのがバレバレですね。

先日突風が吹いて、目にゴミが入りました。瞼を裏返すスキルが無いのを始

めて悔みました。休日でしたが、眼科の休診で砂粒を取ってもらい、傷が沢山

ついていたので抗生物質の入った目薬を処方されました。

私を拷問するには砂粒1つで十分だと思い知りました。

そう言えば、「屁理屈」っていう言葉ってちょっと方言っぽいですね。言われ
てみると確かにそう思いました。

目に砂粒が入って眼球に傷ですか、それは本当に大変でしたね。目にゴミが入
ると、確かに痛いですものね。その後の回復は順調だったのでしょうか。お大
事にされてください。

《新美さん》

新美です。お久しぶりです

答えは

屁理屈

でしょうか。よろしくお願いします

お久し振りでした。「ゴールド認定」に「リーチ」になってから、ずいぶん空
いちゃいましたね。でも、今回で晴れて「ゴールド認定」達成です。おめでと
うございました。

いつか、「早解き」にもチャレンジしてみても面白いと思いますよ。

《はまちさん》

前回は気付いたら水曜になってるパターンが続いちゃって、後半不参加にな

ってしまいました。

今回は閃かなかったら終了な感じですね…。完走できるかなぁ。

それにしても、ふぇいまぉさんの11点は本当にすごい~!!!!

MVPがあったら絶対投票でした。ごぼう抜き優勝まで行ったら伝説でしたね。

私がうっかり参加して正解してたら、10点になっちゃうとこだったので良か

った良かった(笑)

ちょっとご無沙汰でしたね。お忙しかったのなら仕方ありませんが、お元気そ
うで何よりです。

漢字パズルは、論理的に詰めることはできませんから、おっしゃるとおりひら
めきを待つしかありませんね。問題を写真に撮って、解けるまでスマホの待ち
受けにするとか…(笑)

そう言えば、昔「MVP」ってやりましたね。おっしゃるとおり、今やってい
れば、今回はほぼ間違いなくふぇいまぉさんがMVPだったでしょうね。

はまちさんにも実は参加の意思はあったのに不参加だったおかげで、ふぇいまぉ
さんの予想が当たったというのも、運命のいたずらでおもしろいですね。だか
ら予想ってなかなか当たらないんでしょうね。

《双子星さん》

ふぇいまおさん前回1分切りってすごいです・・・。

あのルートに直感で辿り着くとは・・・。そして解法、

キムコウさんのお役に立ったようでよかったです。

これまで迷路系は理詰めで解く方法を確立できておらず、

ひらめかない時は参加できない状態のため、折数迷路も

厳しいかなと心配していたのですが、これで何とかなりました

(ブログ例題はさっぱり解けない状態で本編突入でしたし)。

どの要素を詰めれば理詰め出来るかを見抜くまでがハードル

高いんですよねぇ・・・他の迷路系も何とか解法確立目指して

頑張るぞ!(まずは次の折数までにこの方法を覚えておけるか

そこが問題だ・・・笑)。

いや、それ以前に漢字パズルはひらめかないと終わるので、

今シリーズの方が問題なのであります。今回は「り」と「王」が

すぐ「理」に繋がってくれたので、無事に辿り着きましたが。

迷路問題は、僕もほぼほぼ試行錯誤で解いています。紙に書くと線でぐちゃぐ
ちゃになることが多いので、支援ツールは必須ですね。支援ツールを作ってい
なければ、そもそも迷路パズルにここまで嵌まらなかったと思います。

それにしても、今回の双子星さんによる「折数迷路」の論理的解決には、感動
しました。ロジカルに解けるって、美しいですね。

まあ、漢字パズルの方は、「見えればラッキー」ぐらいの感じで気楽にやって
ください。

【読者投稿問題】

○ 雑学クイズ(by バルタン星人さん)
http://fujishima.main.jp/wp/?p=918

人口密度世界一の都市は?

正解は、問題とともにブログの方に掲載させていただきました。今日(18日)
の正午に表示されます。

【ひと言】

今日から漢字パズルが始まりましたが、「ひょっとして5位まで全員1分切り
?」という予想もなんのその、実は最終回並の難問といった解答状況で、本当
に驚きました。最初に「比王出(*り*つ)」なんていうバージョンも考えて
いたので、余計難しさを読み違えてしまったのでしょうね。ちょっと反省です。

今日の問題は、どうだったんでしょうね?もうちょっと読みのうち見せる箇所
を増やした方がいいのかな。今日の皆さんの出来もまた悪かったようなら、次
回は見せる部分を増やして難易度調整したいと思います。

4月27日のメルマガで、Apple Watch を使い始めた話を書きましたが、最近
ますます手放せないツールになってきました。というのも、「Taskuma」とい
うツールを使い始めたからなのですが、これのおかげで毎日のやるべきことが
明確になり、徐々に良い生活習慣に変わってきたように思います。

「Taskuma」というのは、iPhoneアプリで、一部の機能が Apple Watch にも対
応しているというものなのですが、ひと言で言うと「詳細なスケジュール帳」
兼「行動記録」です。その特徴は「基本的に1日の行動をすべて記載するスケ
ジュール帳」ということで、まあどこまでやるかは自分次第ですが、睡眠、朝
の顔洗い、洗濯、朝食の用意、朝食、新聞、出勤の用意、通勤…といったよう
な、毎日繰り返し行う、わざわざ記録するほどではないような内容の行動も、
すべてスケジュールに記載た上で、実際にその行動を行ったかどうか、何分ぐ
らい行ったかの記録を取り、それを振り返ることで将来のスケジュールの改善
に役立てようというツールです。

で、個々の行動(「タスク」と呼ばれます)は、開始予定時刻を設定しておく
か、あるいは自分で設定した一定の時間帯(6時から8時の間、8時から12
時の間…等)の枠だけ設定して、その実際の開始時間にタスクをタップして「
実行中」モードにし、終了する時にタスクをタップして「タスク終了」として
記録を付けていきます。

正直、最初に始めるときには結構面倒なのですが、タスクには強力な「リピー
ト機能」があり、一度行ったことはすべて行動終了時に「リピートタスク」に
入れておくことができ、あとは「リピート設定」によって、次回からは設定に
従って自動的に、あるいはリストからワンタッチで毎日のスケジュールに登録
できるので、しばらく使っているうちに、スケジュールは毎日の最初に勝手に
できあがっているような状況になってきます。なので、あとはそのスケジュー
ルに従って、毎日のルーティンをこなしていくだけ。

もちろん、いろいろな都合でスケジュール通りいかないことも多いですが、そ
の場合はその日のタスクの実行をやめたり、別の時間帯や日時に動かしたりし
て調整します。

正直、iPhoneだけだと、これを記録するのにいちいちiPhoneのアプリを立ち上
げて操作しないといけないので、やはり相当面倒なのですが、Watch があると、
iPhoneで作っておいたスケジュールの実行だけなら、開始のリマインド、開始
タップ、終了タップがすべてWatch上ですむので、全く面倒がありません。

週に1度のクリーニング出しとか、月に1度の会合とかもここにセットしてお
けば忘れませんし、毎日の勉強とか昼食後の運動とかも、スケジュールしてお
いたらアラームでリマインドされるので、継続できるようになってきました。

ちなみに、「マニア」な方々は、本当に1日のあらゆる行動をすべてスケジュ
ールに書いて記録に取り、あらゆる行動に費やした時間を集計・分析して(集
計・分析自体はアプリで簡単にできます)スケジュール改善を行っているみた
いですが、僕は面倒なのでそこまでしてはいません。短時間ですむことや、だ
らだら時間まではいちいちスケジュールに入れないのでスケジュールは粗いで
すし、記録を取り忘れるのもしょっちゅうです。

が、それでも結構「行動記録」は残りますし、それに促される「習慣づけツー
ル」としては、やはり十分強力なのではないかと思います。

iAppliとしては高額な3600円するものなので、最初ちょっとどうしようかな、
と思いましたが、飲み代のことを考えると大した額でもなく、今では心から買
って良かったと思っています。

まあ、先ほども書いたように、そもそもアンドロイドには対応していませんし、
iPhoneだけだと結構頻繁にアプリを立ち上げないといけないので、慣れるまで
はちょっと面倒に感じるかもしれませんが、日頃時間が足りなくて悩んでいら
っしゃる方には強力な改善支援ツールとなるでしょうし、AppleWatchを購入さ
れた方なら、これを入れないともったいないさえと言えるようなアプリではな
いかと思います。

なお、アプリのマニュアルには、アプリの操作方法しかなく、有効な使い方に
ついてはほとんど何も書かれていないので、これを読んで興味を持たれた方は、
購入前に、まずはネットで「たすくま」を検索して、先達がどのような使い方
をしているのかご覧になられることをお勧めします。

ではまた。

バックナンバー

パズル支援

情報

puzzle.txt · 最終更新: 2017/01/01 by nfujishima
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0