かしこい頭の作り方

メルマガ「かしこい頭の作り方」の概要

メルマガ「かしこい頭の作り方」とは、頭を柔らかくする、短くておもしろいパズルを、毎週1回、金曜日に、1回1問ずつお届けするものです。正解を重ねた方には、すてきなご褒美があります。メルマガへの登録は、次のフォームからどうぞ。

『かしこい頭の作り方』まぐまぐ規約


『かしこい頭携帯版』まぐまぐ規約

また、過去に出題された問題については、ブログ「今日のパズル all」をご覧ください。

配信形式

ノーマルテキスト

(スマートホンでない携帯電話でパズルに参加されたい方は、ミニまぐから発行中の「かしこい頭携帯版」をご利用ください。) 

発行周期

毎週1回(金曜日)午前6時発行

投稿要領

このメルマガでは、読者からの解答を募集しています。

問題を解き終えた方は、解答を、作者宛てのメールでお寄せください。(めろんぱんメールについては、メルマガの返信で大丈夫です。携帯版の場合は、メルマガ中に記載された返信アドレスを入力するか、転送モードでメールを作成してください。)

ただし、発表と正解数管理の都合がありますので、ハンドル名のご記入をお忘れないようお願いします。

解答期限は、原則として出題日の「翌週水曜日午前6時」です。

ただし、僕の旅行や出張などの関係で、発行をお休みさせていただく場合がありますので、その際には、締め切り日が不規則に変わることもあります。

なお、締め切りまでにメールで解答をお寄せくださった方全員を、メルマガ誌上で発表させていただきます。

「認定システム」について

このメルマガでは、メールで解答をお寄せくださった方のうち正解者について、順位に応じた得点を差し上げています。(詳細は、「ポイントレース」参照)

そして、この得点の累計が5点に達したら「かしこい人認定証」を、15点に達したら「ゴールド認定証」を差し上げています。(いずれも、画像ファイルで、メールでお送りします。)

されに、ゴールド認定に達したメンバーは「シニアメンバー」になり、「ポイントレース」に参加する資格が与えられます。

詳しくは、認定システムをご覧ください。

読者参加型メルマガ

「かしこい頭の作り方」は、「読者参加型メルマガ」です。

バックナンバーをお読みいただければおわかりになると思いますが、現在の読者の皆様には、単にパズルの解答にご参加いただいているだけでなく、楽しいコメントで他の読者の方々と一緒にメルマガを盛り上げていただいています。

これにお応えするための仕組みの一つが「MVP」でした。これは、パズルの解答をメールでお送りいただく際、感想などのコメントとともに、その号のメルマガを読んで一番印象に残ったコメントを残された方をご投票いただき、一番得票の多かった人を表彰する(ただしこちらはメルマガ上のメッセージでだけですが)ものです。

ただし、この「MVP」については、2011年6月でいったん終わりとしました。でも、読者の方々からの楽しいメッセージは、今もなお健在です。

過去に読者の方々からいただいたコメントには、たとえばこのようなものがありました。→ 読者の方からの投稿

パズルの種類とポイントレース

パズルの内容は、様々です。ですが、原則として、知識を直接問うものではなく、何らかの意味で「考える」ことを必要とする問題を出題することを心がけています。原則として5回を1シリーズとして同じ種類の問題を出し、その中ではやさしい問題から徐々に難しい問題にし、最終回に一番難しい問題を出題します。また、シリーズごとに、数学系(算数、図形など)と国語系(漢字、論理など)とを交替で出題することとしています。

また、その5回1シリーズを対象に「ポイントレース」を実施しています。これは、基本的には「早解き競争」で、早くパズルの解答をお送りいただくほど高い得点となります。ただし、現在では、パズルの解答の投稿の際、自分の先着順位や、総正解者数も予想していただき、当たった場合にはそれも得点に加算されます。このため、毎週金曜日午前6時前には、問題が表示されるブログの前で待ち構えていらっしゃる熱心な読者の方もおられます。

なお、これまで実施してきたパズルで、採点の都合上「パズルのローカルルール」を設定したものがいくつかあります。今後も同種の問題を出題する可能性もありますので、パズルに参加してみたいと思われた方は、適宜こちらもご参照ください。

最新号

b12-06 無実なのは誰?


【今日のパズル】

(問題)
http://fujishima.main.jp/wp/2017/05/26/b12-06/

松夫、竹夫、梅夫のそれぞれ顔見知りの3人が、犯罪の容疑者として捕まりま
した。犯人はこのうちの1人だけなのが分かっていますが、3人は皆、必ず本
当のことを言う「正直者」か、必ず嘘をつく「嘘つき」のどちらかです。

刑事の尋問に対して、3人はそれぞれ次のように証言しました。

 松夫:梅夫が犯人だ。
 竹夫:私は犯人ではない。
 梅夫:俺たちのうち最低2人は嘘つきだ。

さて、犯人は、正直者でしょうか、嘘つきでしょうか?
また、この中で必ず無実なのは、誰でしょう?

【解答要領】

解答は、メールではなく、ブログ「かしこい頭の作り方ブログ」の、この問題
を掲載した記事へのコメントとして投稿をお願いします。正解は、そのブログ
に掲載していますので、自己採点でお願いします。

【次週予告】

次回は、6月2日(金)午前6時発行の予定です。
次回から本編の再開で、図形パズル「陣取り方陣(1)」をお届けします。

本編での出題は初めてですが、ブログで3ヶ月間出題しましたので、予習はば
っちりですよね?

もしまだブログのパズルを解いたことがないようでしたら、ルールがやや複雑
ですので、ぜひあらかじめご確認をお願いします。

http://fujishima.main.jp/wp/category/diagram/jintori/

バックナンバー

パズル支援

情報

puzzle.txt · 最終更新: 2017/01/01 by nfujishima
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0